成分別期待値検証〜大豆イソフラボン

成分別期待値検証〜大豆イソフラボン

・大豆イソフラボン配合のバストアップクリーム

大豆イソフラボンが女性ホルモンと同じようなはたらきをする、という話は、美容や健康に意識の高い人なら誰でもすでに知っている事実でしょう。

 

日本人にとってはとても身近な大豆にそんなはたらきがあるなんて、昔は考えもしませんでしたよね。化粧品にも早くから採り入れられて来た成分なので、一般的なドラッグストアなどでも大豆イソフラボン配合の化粧品やボディケア用品はたくさん目にすることが出来ます。

 

・肝心のバストアップ効果は?

大豆イソフラボン配合のバストアップクリームを正しく使い続けると、バストが全体的にふっくらとなり、ハリが生まれてトップの位置が上に上がるという効果が挙げられています。

 

特に高濃度の誘導体が配合された製品は、通常の大豆イソフラボンの1万倍近い効果を持っているために、科学的にも大きな効果があると証明されています。

 

製品を選ぶ必要がありますが、ちゃんとした裏付けのあるものであれば、バストアップ効果は確かにあると言って良いものです。臨床実験では1ヶ月で最低2cm以上のサイズアップが見られたという大豆イソフラボンのバストアップクリームもあります。

 

・副作用の問題は?

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じようなはたらきをすることが科学的に実証されている確かな成分です。でもそれだけに、サプリメントなどで過剰に摂取すると、本来のホルモンのバランスを崩してしまうほど強い効果が出てしまうこともわかっています。

 

このように過剰な摂取や長期の摂取は健康を害するほどの作用があるわけですが、バストアップクリームとして皮膚から吸収する分にはこうした副作用の報告はありません。
飲むよりも塗る、というのが賢いバストアップ法かもしれませんね。